3年生(普通科Ⅱコース)の担任より

3年生(普通科Ⅱコース)の担任より

4月8日。

3年生にとって、3度目の今治精華高校での新学期を迎えました。

 

現在、3年生は卒業後の進路実現に向けて、

休まないように授業への出席を大切にしている生徒。

夢の実現に向けて、進学先や就職先を探している生徒。

卒業を目標に、日々の学校生活をコツコツと取り組んでいる生徒。

このようにさまざまな形ではありますが、

3月1日に「高校卒業」という大きな目標を達成できるよう、日々取り組んでおります。

 

今の3年生のクラスには、日々の学校生活でいっぱいいっぱいな生徒や、元気で活発な生徒といろいろなタイプの生徒たちがいますが、クラスのみんなが順調にここまで来ることができたかというと、そうではありません。1年生、2年生の間、それぞれ中で思い悩みながらも、自分たちのペースで1つずつ乗り越えてきた結果、今があります。

 

私は今年度、Ⅱコース3学年とも授業を担当していますが、1年生を見ていると、入学して間もない期待と不安を抱えて登校していた3年生を思い出します。

クラスを見ると、「みんな成長したなぁ」と感じることばかりで、担任として嬉しい気持ち反面、少しずつ卒業へと近づいている寂しさと両方の気持ちを抱えております。

3年生をスタートした27名が無事、3月1日の「卒業式」を迎えられるよう、

生徒たちと一緒になって、高校生活の残された壁を乗り越えられるように、担任として日々生徒たちを支えています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA